STORY

2XXX年―
科学技術の驚異的な進歩により、テラフォーミング(惑星地球化)が実現し、人類が他の惑星へ移住可能となっていた。
地球政府は爆発的に増えた人口と人口増加に伴う資源問題が深刻化していた為、惑星移住を積極的に推進していった。
惑星間には中継基地としてのコロニーが建造され、また、移民船(シャトル)の惑星間航行の安全確保の為に国際的な宇宙防衛機構、通称「S2」が設立された。
そして移住開始から一世紀あまりが過ぎた・・・